びわの葉化粧水でニキビや肌荒れ改善!! エキスの作り方・使い方は?

びわの葉化粧水

びわの葉は古来より万病を癒す植物とされてきたように、びわの葉から作られた化粧水【びわの葉化粧水】は、ニキビ改善効果もあり美肌効果も期待できます。

ここでは、びわの葉化粧水・エキスの作り方や使い方をご紹介しますね!

びわ療法には、お風呂に入れる方法があります。びわの葉風呂に入るのです。面倒くさい時はびわの葉をそのまま湯船に入れても もちろん効果はあり...
スポンサーリンク

びわの葉化粧水でニキビを改善!!

びわの葉化粧水

びわの葉には【アミグダリン】という成分が含まれています。聞きなれない成分ですが、これは【ビタミンB17】にあたる成分です。この成分が分解されるとできる安息香酸の成分には、殺菌作用にも優れているのが特徴です。

ですから抗菌作用でニキビ改善に役立ってくれます。

びわの葉化粧水の作り方は?

びわの葉エキス

びわの葉化粧水は手作りで作ることができます。シンプルな材料でできるので、数多くの成分で作られている市販の化粧水よりも肌への負担が少なく、成分に反応しやすい敏感肌のニキビ改善にも役立ちます。

びわの葉化粧水

びわの葉化粧水の作り方では、まずびわの葉化粧水の基盤ともなるびわの葉エキスを作ることからはじめます。びわの葉をつけるアルコールはエタノール、ウォッカ、焼酎から選んでくださいね。注意点としては、アルコール度数が35度以上のものを使うようにします。

熱湯消毒した大きめな密閉可能な瓶に よく洗ってから乾燥させたびわの葉をざく切りにして入れ、葉がしっかりかぶるくらいのアルコールを注ぎます。これで ひとまず、びわの葉エキスの作り方は終わりです。

びわエキスの使い方について

びわの葉化粧水

びわエキスを作っても、すぐに びわの葉化粧水として使うことはできません。冷暗所で3カ月放置してできた茶色に色づいたエキスができたら最終的な完成形になります。

使用するときにはエキスを5倍に薄めて使います。びわの葉エキス1に対してお水が4になります。保湿効果がほしい方はグリセリンを好みで入れることもできますよ!

少しずつためして、お肌に合っているかを確かめながら使って下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする