びわの葉で自然派化粧水の作り方!!お肌すべすべに

※注意※ びわの種に関して

ビワなどの種子(たね)や未熟な果実には、天然の有害物質が含まれています。 有害物質を高濃度に含む食品を多量に摂取すると、健康を害する場合があります。熟した果肉は、安全に食べることができます。

詳しくは農林水産省HP http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/foodpoisoning/naturaltoxin/loquat_kernels.html

びわの葉

最近ではネット通販などで「びわの葉化粧水」を買うこともできますが、出来ることなら自分で作った手作りの化粧水を使いたいですよね!

びわの葉や種で自然派化粧水を作ることができます。自分でびわを買って作れば実を食べることも出来ますし、余分な成分の入っていない自分好みの化粧水を作ることも出来ます!

毎日使えば、お肌がすべすべになるのでオススメですよ!

びわ療法には、お風呂に入れる方法があります。びわの葉風呂に入るのです。面倒くさい時はびわの葉をそのまま湯船に入れても もちろん効果はあり...
スポンサーリンク

びわの美容効果や健康に対する効能は?

びわの美容効果

びわの葉や種には驚くべき効果がたくさん!その効果を発揮する秘密は、びわの葉や種に含まれる成分です。

また、血液の流れを良くし血液をサラサラにしてくれるので、美肌になるだけではなく顔色も良くなりハリも出てきますよ!

ただし毎日続けて使用しないと効果が得られないので、諦めず続けていくようにしましょう!

〈美容効果〉

  • 血液の流れが良くなることで美肌効果を得られる
  • 肌荒れ解消
  • 痩せやすい体に改善
  • むくみ予防

びわの葉化粧水やびわの葉エキスはとっても簡単に作れるので、健康や美容に興味がある方は是非作って試してみると良いかもしれませんね!

 

びわの葉や種で自然派化粧水の作り方

びわの葉

びわの葉化粧水を作る場合、アルコールやグリセリンを入れるように書かれている場合が多くありますが、肌が弱かったり季節の変わり目で肌の状態が悪い時には 入れるのを控えるのがオススメです!

びわの葉での化粧水の作り方は、まず、種をよく洗って乾燥させます。その後、ホワイトリカーに半年ほど漬けてエキスを抽出します。ホワイトリカー1.8リットルに対して、生の種の場合は1キロ、乾燥させたものなら300~400グラムほど必要になります。

びわの葉を用いた化粧水と併用すれば、より高い効果が期待できます。

ヒアルロン酸化粧水のびわの葉が販売されています。肌を内と外から健康に保つことができるので、非常に有効な方法になります。

スポンサーリンク

びわの葉化粧水の効果的な使い方

アルコールが入っているとかえって肌がガサガサになってしまったり、状態が悪くなってしまいますよ。

長期的に使い続けると効果が薄れてくることもあるので、使用頻度に注意する必要があります!

皮膚科などで処方される薬と同じで、2週間程続けて使用したら数日間程使用するのをやめましょう!肌に何もつけない日を作ることで、効果がまた期待出来るようになりますよ!

数日間何も化粧水をつけないのはちょっとツライ…という方は、びわの葉化粧水を2日間使ったら、3日目4日目はお手持ちの化粧水(肌に合うもの)を使い、2日単位で化粧水を変えて使うと効果が持続しますよ!

是非試してみてくださいね!

今話題の『ねじめびわ茶』
ついにご愛飲者数100万人突破!!


国立鹿児島大学との共同研究で作られた
ミネラルが豊富でデトックス効果バツグンの『ねじめびわ茶』

・香ばしい味がおいしい
・肌がきれいになりました
・体の調子がよくなりました
などの感想が続々!!

>>ねじめびわ茶 詳しくはコチラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする