無添加ノンカフェインの【びわの葉茶】は赤ちゃんや妊婦さんにもオススメ!

※注意※ びわの種に関して

ビワなどの種子(たね)や未熟な果実には、天然の有害物質が含まれています。 有害物質を高濃度に含む食品を多量に摂取すると、健康を害する場合があります。熟した果肉は、安全に食べることができます。

詳しくは農林水産省HP http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/foodpoisoning/naturaltoxin/loquat_kernels.html

びわの葉茶

びわの葉茶というものをご存知ですか? 文字通り、みなさんご存知のあの果物の【びわ】の葉をお茶にしたものです。

昔からびわにはさまざまな効能があることが知られています。びわの葉灸や、びわの葉チンキなど、民間療法でも大変古い歴史があります。

また、現代医学においても研究がすすめられ、びわの葉に含まれる【アミグダリン】という成分が炎症やがん細胞に対しても効果を発揮するのではないかと注目されています。

アトピー治療やあせも対策に昔から重宝されてきたびわの葉エキスを使った治療がありますが、肌のかゆみなどが気になるときのびわの葉エキスを使っ...
スポンサーリンク

「びわの葉茶」とは?

ねじめびわ茶

そんなびわの葉をお茶にしたものが【びわの葉茶】です。がん治療でも注目されていアミグダリンを含み、サポニンの効果で血行改善や解熱作用も期待でき、クエン酸効果で疲労回復、また咳止めや吐き気を抑える効果があるとされています。

そしてカフェインを含まないため、普段のお茶代わりとして飲むことができます。

赤ちゃんや妊婦さんにもオススメ!

ねじめびわ茶

【びわの葉茶】をもっともお勧めしたいのが、カフェインを控えたい妊婦さんや、赤ちゃん待ちの不妊治療の方です。そしてノンカフェインで解毒作用もあるびわの葉茶は赤ちゃんの水分補給にも最適です。

特に妊婦さんには香ばしく、クセのないびわの葉茶がつわりがあっても飲みやすいといわれています。吐き気を抑える効果もつわりで苦しむ妊婦さんには嬉しいポイントです。

びわの葉茶はアトピーの改善にも効果的!

びわの葉茶

また湿疹やあせも、アトピーなどの皮膚疾患が改善されたという報告もあることから、赤ちゃんの湿疹などにお悩みの方も一度試されてみてはいかがでしょうか。

研究が進むにつれ、どんどん健康効果が確認されていく【びわ】。赤ちゃんや妊婦さんも飲める【びわの葉茶】でその効果を感じてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする