【びわの種】 焼酎漬けの作り方や効能、使い方は?

びわの種 焼酎

びわの種の焼酎漬けのレシピは、35度の玄米焼酎を一升用意して、そこへ、茶色い皮をむいたびわの種を0.7kgから1Kg入れておくだけで出来るのでとても簡単な作り方で出来ます。焼酎漬けは、概ね、半年ほどでエキスが抽出してきて色が茶色になってきます。

スポンサーリンク

びわの種の焼酎漬けの効果や効能

焼酎漬けの効能

この時点ですぐに使うことも出来るのですが、せっかくの焼酎漬けですからそれ以上に熟成させた方がエキスも良く出ますので、それだけ効果が高くなると言われています。びわ焼酎から抽出したエキスには【鎮痛成分】があります。それはびわ含まれている「アミダグリン」に秘密があります。

アミダグリンには、鎮痛作用や殺菌作用もあり、腰痛や神経痛・五十肩やリウマチだけではなく膝やひじの痛みそして打撲やねん挫などにも効果があります。肩コリや腰痛、打撲等の症状にはびわ焼酎から抽出したエキスをガーゼなどに馴染ませ、炎症を抑えたい部位に塗布します。乾燥しないように上からラップなどで保護し、固定しましょう。

びわの葉エキス 作用

びわ焼酎には生薬と同等の効果があります。びわの葉エキスには鎮痛作用や殺菌作用はもちろん、かゆみを抑制する効果もあります。虫刺されにはかゆみの抑制だけではなく、腫れによる炎症を抑える役割もあります。それだけではなく、水虫にも効果があるのです。

同じかゆみでも種類が違うイメージですが、全身のかゆみや腫れ・炎症に効果的です。作り方もいたって簡単なので、びわを入手できる時期には捨てるのではなく作っておくと役立ちますよ。

びわ焼酎漬けの使い方

びわの種 焼酎

口内は粘膜などにより刺激を感じやすいので、胃もたれや、口内炎、歯痛、歯茎の腫れ、のどの痛みや咳、内臓の痛みの目的での使い方は、2~3倍に薄めて口に含んでからすすぐようにします。その後は、びわの種の焼酎漬けですので、最後に飲み込んで構いません。

びわの種 副作用

内臓の痛みや炎症の場合には、2~3倍に薄めてゆっくりと飲みます。

切り傷や やけど等の皮膚に関しての使い方は、焼酎漬けの原液ではかぶれることがあるため、2~3倍に薄めてガーゼに浸してから、患部に湿布をしておきます。必ず、患部に塗布する前に健康な箇所でテストをしてからにしましょう。

びわ焼酎やびわ化粧水が肌荒れにもオススメの理由

肌荒れ オススメ

びわ焼酎やびわ化粧水にはアンチエイジング効果があるため、血液の循環にも効果があり、美肌を作ることが出来ます。ニキビやできもの・肌荒れなどにも効果があります。

化粧品として日々使用することにより色々なお肌の問題も解決できます。アトピーなどの慢性的な皮膚の炎症やシミやそばかす、そして男性のヒゲ剃り後の肌荒れにも効果があります。

びわ化粧水はびわ焼酎を水で5倍に薄め、グリセリンなどの保湿剤を加えることで完成します。グリセリンは全容量の1割程度が目安です。化粧水にするとアルコール成分が薄まるため防腐効果が低くなりますので、冷蔵庫などで保管し2週間程度で使い終わることをオススメします。

どんな悩みに効果的?口コミはこちら

びわの葉エキス 口コミ

・口コミ①『手荒れにとても有効』
冬場の時期は手荒れに悩む主婦の方々が多いと思います。ハンドクリームや保湿剤・皮膚科で処方された薬などを定期的に塗ってもあまり効果がなく水仕事が嫌になります。びわの葉エキスを浴槽に入れてみたところ乾燥からくるかゆみも治まりました。乾燥が収まれば、手荒れも良くなると思います。

・口コミ②『肌のくすみが改善しました』
年齢が上がると共に代謝は下がり、身体がスッキリしないことやいつまでも疲れが取れない・老廃物が排出されないことにより肌荒れも進む…と悪循環を繰り返します。続けて飲んでいくと肌がきれいになったと友人からほめられました。その後も飲み続けていたら、肌のくすみがなくなりました。最近は化粧ののりもよく、続けていきたいと思います。

便秘解消

・口コミ③『便秘が解消しました』
若いときから便秘に苦しんできました。そして様々な便秘薬を使用してきました。しかしびわの葉茶を飲み始めたところ、便通が劇的に改善されました。老廃物が排出されていることはもちろん、身体のむくみも解消し冷え性もなくなりました。

・口コミ④『ダイエットに効果的』
数々のダイエットに挑戦してきましたが、効果が出ずに悩んでいました。そこでサプリメントなどを止めてびわの葉茶を飲み、体内から改善することに決めました。すると去年着られなかった服が着られるようになり、身体が軽くなりました。

・口コミ⑤『子供に飲ませることもオススメです』
子供が気管支が弱いため咳が良く出ます。びわの葉茶はノンカフェインのため、味は独特ですが、子供でも飲むことができ、親の私も子供もびわの葉茶を飲むと咳が収まるので愛飲しています。

びわには、昔から高い薬効があると言われていますので、あなたも作ってみませんか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存