びわの葉温灸で癌を克服するなら! やり方は?

びわの葉温灸法

びわの葉温灸で癌を克服することが期待できる可能性があるのは、免疫力を高めることができる働きにあります。
正しくやり方を熟知することで、しっかりとした効果を望むことができます。

スポンサーリンク

びわの葉温灸の特徴ややり方

びわの葉温灸法

びわの葉温灸は温灸が初めての人でも、熱いなどの不快さがなく快適に行うことができ、即効性があるのが魅力です。
また副作用のデメリットもないため、簡単に自身で行え効果を得ることができます。

びわの葉温灸で用意するもの

びわの葉温灸法

びわの葉温灸のやり方ではまず主に用意するものがあります。
その中心となるのがびわの葉と棒もぐさになります。
火を使いますので、火をつけることができるライターなどの道具も用意しておく必要があります。

びわの葉温灸のやり方

びわの葉温灸のやり方ですが、自身が使用したい体の部分にびわの葉をあてます。
その上から火がついた棒もぐさを当てるように押しつけてあげます。

びわの葉温灸法

このときに直に棒もぐさをびわの葉の裏側に置くのではなく、あてる部分の皮膚に対して、びわの葉の表側がきて、8枚折りにした布、次に8枚折りにした専用の紙がくるようにします。
これらの葉、布、専用紙を挟んで棒もぐさを当てます、指圧のように当てるのもポイントです。

こうすることで薬用成分をもつびわの葉の成分が浸透してくれます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存