【びわ茶】 血圧を下げる効果や癌予防について!

※注意※ びわの種に関して

ビワなどの種子(たね)や未熟な果実には、天然の有害物質が含まれています。 有害物質を高濃度に含む食品を多量に摂取すると、健康を害する場合があります。熟した果肉は、安全に食べることができます。

詳しくは農林水産省HP http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/foodpoisoning/naturaltoxin/loquat_kernels.html

びわの葉茶

美容やダイエットに効果があるとして、女性の間では【びわ茶】が人気となっています。

びわ茶は、血のめぐりを良くすることができるので、血圧を下げる効果がありますし、癌予防にも役立つといわれています。

http://xn--u9jj8fp691b.xyz/361/

スポンサーリンク

びわ茶の血圧を下げる効果とは?

びわの葉茶

人間の代謝機能は加齢により衰えていきますが、びわ茶を飲めば血流がよくなり、代謝が改善されるようになるため、余計な老廃物が排出されやすくなり、便秘も解消することが出来ます。

便秘が治ると、ニキビや吹き出物が出来にくくなり、お肌が美しくなるので、女性の場合はお化粧のノリがよくなります。また、痩せやすい体質になるため、ダイエットの成功率も上がります。

それに血流が良くなると、それまでドロドロしていた血液が、体の中でスムーズに流れるようになるため、高血圧になるのを防げますし、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞、癌などの怖い病気になる前に食い止められます。

びわ茶の癌予防効果について

びわの葉茶

びわ茶に含まれた豊富なミネラルを摂取すると、老廃物がなくなり、抵抗力を高められるので、病気になりにくい体となるため、40代以降の方がびわ茶で癌予防をしたいときにおすすめです。

びわ茶は美容と健康には最適なものなので、老若男女問わず、ファミリーで飲むのがおすすめなので、近隣のお店にない場合はインターネット通販で購入するようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする