『びわの葉茶』ガンに画期的な効果が話題に!その理由とは

びわの葉茶

びわの葉茶は、ガンに画期的な効果があるとして話題になっています。

その理由は続きでご紹介!

さまざまな健康効果のある【びわの葉茶】がガン予防に効果的だと注目されています! ここでは、そんな びわの葉茶の作り方と効能をご紹介!簡...
スポンサーリンク

びわの葉茶が ガンに効果的な理由とは?

びわの葉茶

びわの葉茶が ガンに効果があるのは、葉と種に ガンに画期的な効果をもたらす【ビタミンB17】が含まれているからです。ビタミンB17には、ガン細胞を撃退する働きがあります。

ビタミンB17は体の中でガン細胞だけを選んで破壊する特徴があり、体を正常な代謝へと導いてくれます。

びわの葉茶の効果・効能とは?

びわの葉茶

びわの葉茶に多く含まれていて 体内のトラブルに有効な【ビタミンB17】には、濁った血液を浄化する作用もあります。あらゆる病気の原因となるのが、血液の汚れです。酸性化した血液を弱アルカリ性の血液に浄化する作用があるので、ビワの葉の成分を体内に入れることで、驚異的な効果が得られるのです。

ビタミンB17には、微量のシアン化合物とベンツアルデヒドという猛毒物質が含まれていて、ベンツアルデヒドが 無害な安息香酸に変化します。安息香酸には鎮痛効果があるので、末期ガンの際の激痛を抑制する効果が期待できます。

びわの葉茶を飲むと、ガン細胞を破壊することができ、健康な細胞を活性化する作用があるのです。ぜひ生活に取り入れてみてくださいね。